ウォーターサーバーの比較

ウォーターサーバーの比較

ウォーターサーバー比較

ウォーターサーバー選び(比較)のポイント

当サイトは、ウォーターサーバーを検討されている方のために有益な情報を提供するウォーターサーバーの比較サイトです。

ウォーターサーバーとは、天然水やろ過されたRO水の入ったボトルを設置し、冷水・温水を簡単に汲み出すことができる給水・給湯機器です。

ウォーターサーバーを徹底比較してランキング表示

近年は安全性や衛生面、利便性や経済面などからオフィスや店舗だけではなく一般のご家庭でも導入される方が増えてきています。特に震災後は備蓄水対策としてご家庭での需要が急激に増えてきています。

ウォーターサーバーの比較では、国内50社ほどの宅配水業者を徹底比較し、そのうち16社を厳選してピックアップ。

・宅配水の品質
・サーバーの機能やデザイン
・宅配業者のサービスの質や信頼性
・実際にウォーターサーバーを使用した場合のランニングコスト
などを徹底的にリサーチ。
・ユーザーの口コミ・評価
を加えて徹底的に比較し、人気順にランキング表示しています。

家庭用としてだけではなく、事務所(オフィス)や店舗用のウォーターサーバーとしてもそのままおすすめできます。

本ページの人気ランキングでは天然水・RO水別にウォーターサーバーを厳選してそれぞれベスト2種をピックアップしてご紹介しています。3位以降のウォーターサーバーについては、右メニューの天然水・RO水それぞれの一覧を参照して下さい。


ウォーターサーバー 比較 2018年最新版!

 

ウォーターサーバーの比較ランキング(天然水部門)

天然水は自然の中で湧き出ている地下水です。何年もかけて自然によってろ過されたカルシウムやマグネシウム、バナジウムなどの天然のミネラル成分が含まれているため一般的にナチュラルウォーターやミネラルウォーターとも言われています。ミネラル成分の性質によりいろいろな味を楽しむことができます。
ランキング1位


フレシャス

商品の特徴

フレシャス

口コミ・人気
価格・コスパ

オリコン日本顧客満足度ランキング第1位

水の種類 富士・木曽の天然水
サーバーレンタル料 基本無料
デュオ:540円
サイフォンプラス:324円
いずれも条件付き無料
サーバーのメンテ セルフメンテナンス
省エネ機能(電気代) 平均 330〜700円/月
配送地域 全国:無料
最少購入単位 28.8L(4本)4,924円
1リットル換算費用 170円
ボトルタイプ ワンウェイ方式
支払方法 クレジットカード、代金引換
フレシャスの詳細
非加熱処理にこだわった天然水。他社と比較してサーバーの種類が豊富でデザインがおしゃれでスタイリッシュなのが特徴。大人気アニメONEPIECE(ワンピース)デザインのサーバーが選べ、ルフィやチョッパーなど人気キャラが楽しめるほか、新たに人気キャラクターのリラックマデザインも加わりました。一番人気のdewoは、業界初のグッドデザイン賞を受賞。小容量7.2Lボトル(dewo miniは4.7L)を採用しており女性やご高齢の方でも取り付けが楽にできます。お水の配送を一時的にスキップ(ストップ)する機能も助かります。今最も勢いのあるウォーターサーバーの一つで常にランキング上位に位置しています。
 
ランキング2位


コスモウォーター

商品の特徴


コスモウォーター

口コミ・人気
価格・コスパ
水の種類 静岡、大分、京都の天然水
サーバーレンタル料 無料
ウッド色は初回に限定カラー料2,160円が別途かかります。
サーバーのメンテ セルフメンテナンス
省エネ機能(電気代) 平均 460〜500円/月
配送地域 全国(沖縄・離島は除く)無料
北海道はお水1本につき216円
最少購入単位 24L(2本)4,104円
1リットル換算費用 171円
ボトルタイプ ワンウェイ方式
支払方法 クレジットカード、代金引換
コスモウォーターの特徴・詳細
累計出荷台数が100万台を突破した天然水宅配市場でも非常に人気の高いウォーターサーバーです。足元でウォーターボトルの交換ができるsmartプラスは女性や高齢の方にも嬉しい人気のシステムです。しかもボトルが隠れていて外から見えないのでインテリア的にも満足度が高いのが特徴です。雑菌の影響を受けにくいクリーンエアシステムを搭載するなど衛生面も安心。静音設計なのでリビングや寝室でも快適に使えます。
  

ウォーターサーバーの比較ランキング(RO水部門)

RO水とは、水道水・地下水、その他の飲料水を、超高性能のフィルターでろ過することで、水に含まれる不純物や細菌等を取り除き、限りなく純水に近い水にしたものです。ダイオキシンやO157といった細菌まで排除することができ、ミネラルなども除去された安全で純度の高い水となります。純水、ピュアウォーターとも言われています。赤ちゃんなど小さいお子様がいるご家庭におすすめです。
ランキング1位


クリクラ

商品の特徴


クリクラ

口コミ・人気
価格・コスパ
水の種類 RO水+ミネラル
サーバーレンタル料 無料
サーバーのメンテ 年1回の定期メンテナンス
あんしんサポートパック料:月額450円
省エネ機能(電気代) 平均 550円/月
配送地域・配送料 全国:無料
最少購入単位 24L(2本)2,700円
1リットル換算費用 112円
ボトルタイプ ガロン方式
支払方法 毎回納品時に集金・他応相談
クリクラの詳細
クリクラは、2017年12月の「宅配水に関する調査」でも7年連続で宅配水業界・お客様満足度No.1に選ばれています。安心・安全を追及し、HEPAフィルターの導入をはじめ、宅配水業界で初めて厚生労働省より「総合衛生管理製造過程(HACCP)」を取得。専門のスタッフにより定期的にサーバーメンテナンスをするなど徹底した衛生管理・品質管理に力を入れているクリクラは安心・安全なお水です。様々な特典のあるキャンペーンを実施中。
 
ランキング2位


アルピナウォーター

商品の特徴


アルピナウォーター

口コミ・人気
価格・コスパ
水の種類 RO水
(北アルプスの天然水をROろ過)
サーバーレンタル料 617円〜/月
サーバーのメンテ 無料(レンタル料に含む)
省エネ機能(電気代) 平均 600円〜/月
配送地域・配送料 全国:無料(地域によって有料)
最少購入単位 36L(3本)3,072円
1リットル換算費用 85円
ボトルタイプ ガロン方式
支払方法 クレジットカード、口座自動振替
アルピナウォーターの詳細
アルピナウォーターは、12リットルボトル仕様で1本あたり948円(税別)を実現。低価格でありながら味にもこだわり、そのままでも美味しい北アルプスの天然水を最新の濾過システムで何度も濾過することでさらに美味しく口当たりの良いお水に仕上げています。ノルマなしでいつでも注文が可能。話題の水素水が飲めるキットもオプション(有料)で設置可能なのも人気の理由の一つです。
 
※1ℓ換算費用は、ボトルの費用を容量(ℓ)で割った価格です。
 
  

天然水部門 比較ランキング

フレシャス
コスモウォーター
プレミアムウォーター
比較した天然水ウォーターサーバー
  

RO水部門 比較ランキング

クリクラ
アルピナウォーター
アクアクララ
比較したRO水ウォーターサーバー

水道直結型サーバー 比較

水道直結型のウォーターサーバー
ウォータースタンド
CoolQoo
ウォータースタンドとクールクーの比較
CoolQooがお得になる水の量
  

水素水サーバー 比較

水素水ウォーターサーバー
 

menu

ウォーターサーバー選びの基本
ウォーターサーバー導入のメリット
ウォーターサーバーの基本性能
ウォーターサーバーの選び方
各要素で比較
水の採水地で比較
水の価格で比較
電気代で比較
月のランニングコストで比較
サーバーのデザインで比較
ボトルの種類で比較
水の硬度で比較
ミネラルの含有量で比較
溶存酸素量で比較
水のノルマのあるなしで比較
無料で試せるウォーターサーバー
ウォーターサーバーの導入・使用
ウォーターサーバーの設置場所
お申込みから設置までの流れ
ウォーターサーバーにかかる費用
ウォーターサーバーの口コミ一覧
ウォーターサーバーのトラブル
ウォーターサーバーの解約
水の知識
水の大切さ
天然水とRO水の違い
硬水と軟水の違い
ミネラルウォーターと
 ピュアウォーターの違い
ウォーターサーバーと浄水器の違い
非加熱処理の天然水
水の性質「pH」
ミネラル不足なら天然水
赤ちゃんとウォーターサーバー
宅配水に含まれるミネラル
水の賞味期限
その他
当サイトについて
サイトマップ

ウォーターサーバーの導入にあたって

安全性と利便性

宅配水は、安全性や利便性が確保されています。わざわざお水を購入する手間もなく蛇口をひねるだけでいつでもすぐに冷水・温水が利用できます。お水単体としておいしいだけではなくお茶やコーヒー・紅茶・お酒の水割りお湯割り・料理などもおいしく頂ける他、赤ちゃんのミルク作りや離乳食にも安心して利用できます。

また、災害(震災)の多い日本では、備蓄水としても役に立ちます。地震などの災害に見舞われたとき、水道などのライフラインが停止してしまうとたちまち困ってしまいます。

ウォーターサーバーに関する調査によると、震災では多くの方が水の確保に困ったという調査結果が出ていますが、ウォーターサーバーを設置しているご家庭では殆どのお宅がウォーターサーバーが家にあって良かった(助かった)と回答しています。

ウォーターサーバー選びの留意点

ウォーターサーバーには興味があるが、いざ導入となるとためらっている方も多いと思います。いつでもおいしい冷水・温水が頂ける快適な生活がおくれる反面、水代などのランニングコストはどれくらいかかるのか、など気になる点も多いのが事実です。

さらに、導入後のアフターフォローも重要です。同じお水を扱う業者が複数存在する場合は可能な限り大手の宅配業者を選定するようにしています。

また、一度申し込むと一定期間が経過するまでに途中解約すると解約金・違約金などが発生する場合もありますのでそのあたりの確認も重要です。

いきなり選び始めると迷うことがありますので、まずは、
・水の種類(天然水かRO水)か
・軟水か硬水か
など自分の優先する選定基準を決め、
・配達対象区域に住んでいるか
・レンタル料やお水の価格
・電気代、メンテナンス代などのランニングコスト
・水の注文のノルマがあるかないか
・サーバーのデザイン・機能にはどういったものがあるか
などを比較して決めていきます。

ウォーターサーバーを購入するというよりは、お水を購入する訳ですので、お好みの水を選定するのが最優先です。例えば、ミネラルが豊富な天然水を優先し、価格は少し高くともおしゃれなサーバーが良いといった具合にはっきりしていれば比較的簡単に選ぶことができます。

次に住んでいる場所がサービスを提供している区域かどうかを確認します。様々な比較をしてウォーターサーバーを決めたがサービス提供地域ではなかった、配達区域ではなかったということは少なくありません。

それがクリアできたら、好みのデザインやランニングコストなどを比較しながら自分の家庭にマッチしたウォーターサーバーを選びます。

当サイトでは、これらの要素ごとに比較し、最終的に公式サイトや口コミなどの情報をもとに中立的な立場で独自の基準でランキング順位を決定しています。。

ランニングコスト

ウォーターサーバーは高価なもので市販のペットボトルで購入した方が安くつくと思われがちですが、実際には、コンビニやスーパーなどでミネラルウォーターを購入するよりも、ウォーターサーバーを設置して、 水を宅配してもらう方が経済的な場合もあります。

気になる月々のランニングコストは、基本的に
・お水代
・配送料
・サーバーのレンタル料
・電気代
ですが、例えばお水代は、上記のランキングにあるフレシャスの最少購入単位の料金はクリティアのそれと比較しても金額が上ですが、家族の人数や注文の頻度・タイミングによって金額が逆転する場合があります。

シビアに月額費用を算出する場合は、ご家庭で月に必要なボトルの本数を算出してシミュレーションしてみることをおすすめします。。

尚、最近は、RO水ですが、CoolQoo(クールクー)ウォータースタンドというご家庭の水道水をろ過する装置をサーバーとして展開しているものもあり人気が出てきています。

水道水を利用するためボトルが不要。定額制のため別途お水代がかからないばかりでなく、面倒なボトルの注文や交換、保管場所も不要ということで宅配水から乗り換える方も多くいらっしゃいます。大家族や社員のいるオフィスや店舗などに設置する場合は経済的にかなりお得になるケースがあります。

ウォーターサーバーの比較評価について

ウォーターサーバーの比較・評価ポイント(印)は、当サイト独自の評価によるものです。ユーザーによって求めているものが異なりますのでランキングにさほど神経質になる必要はありません。リンク先の商品の内容 ・価格などをご確認頂きご自分のご家庭にマッチしたものをお買い求め下さい。
 

Copyright (C) 2013 ウォーターサーバーの比較 All Rights Reserved.